ゆうちょ銀行口座間ならATM送金手数料は無料キャンペーン→近日終了へ


ATMを利用すればゆうちょ銀行口座同士の送金手数料は何度でも無料キャンペーンは2016年9月30日で終了
ゆうちょ銀行の口座を持っている…すべての人に衝撃的なニュースが入ってきた!

2007年10月1日の郵政民営化以来、ゆうちょ銀行が9年間ずーっと続けてきた『ゆうちょATMを利用すればゆうちょ銀行口座同士の送金手数料は何度でも無料キャンペーン』を2016年9月30日で終了する、ATMでの送金手数料を有料にするというのだ。2016年8月16日の日本経済新聞が報じている。※1

今までゆうちょ銀行口座同士での送金手数料が有料だったのは2パターンだけだった。

1つ目は窓口を利用して送金する場合に月間送金回数には関係なく毎回かかる144円

2つ目はゆうちょダイレクト月間6回目以降にとられる113円

つまり、ゆうちょATMを利用すればゆうちょ銀行口座間の送金手数料は無料だったのだ。しかも回数制限なしで!※2一部例外あり

今までのゆうちょ銀行口座間の送金手数料を一覧表にまとめてみよう。なお下記の一覧表にあるゆうダイとは、ゆうちょダイレクトのこと。

ゆうちょ銀行口座間の送金手数料
※2016年9月30日まで
月間送金 ATM ゆうダイ 窓口
1回 0円 0円 144円
2回 0円 0円 144円
3回 0円 0円 144円
4回 0円 0円 144円
5回 0円 0円 144円
6回以上 0円 113円 144円

しかし2016年10月1日以降は、ゆうちょATMを使った…ゆうちょ銀行口座同士での送金手数料の無料は月間3回までとなり、月間4回目以降123円の送金手数料(電信振替料金)がかかることになる。

ゆうちょ銀行口座間の送金手数料
※2016年10月1日より
月間送金 ATM ゆうダイ 窓口
1回 0円 0円 144円
2回 0円 0円 144円
3回 0円 0円 144円
4回 123円 0円 144円
5回 123円 0円 144円
6回以上 123円 113円 144円

ではナゼ?9年間ずーっと続けてきた…いや正確に言えば期間限定キャンペーンの期限がくるたび延長を繰り返してきた『ゆうちょATMを利用すればゆうちょ銀行口座同士の送金手数料は何度でも無料キャンペーン』を今回で終了するという決断に、ゆうちょ銀行は至ったのか?

原因として挙げれるのが日銀のマイナス金利政策の導入だ。マイナス金利導入の影響で国債の利回りは大きく低下し、結果として資産運用の収益が悪化した。

それで、ゆうちょ銀行ATMの送金手数料無料キャンペーンを終了せざるを得なくなってしまったようなのだ。

ただし、ゆうちょ銀行自体は2016年8月16日…今のところは「報道は正式発表によるものではなくノーコメント」としている。※3

ゆうちょ銀行による正式発表など続報が入り次第、この記事に加筆する予定だ。

【2016年8月17日続報】
ゆうちょ銀行が『ゆうちょ銀行口座間ならATM送金手数料は無料キャンペーン』の終了を正式発表した。正式発表の内容は、上記でご紹介した内容の通りだった。

なお2016年10月1日から始まる、ゆうちょATMを使った…ゆうちょ銀行口座同士での送金手数料は月間3回まで無料、月間4回目以降は毎回123円の送金手数料についても2年間の期間限定キャンペーン扱いで期限が2018年9月30日までと設定されている。

もし期限の延長がなければ当然終了してしまうので2018年にも、ゆうちょ銀行同士のATM送金手数料無料化の問題は再び2018年問題としてクローズアップされることになるだろう。※4

※1http://www.nikkei.com/article/DGKKZO06102910W6A810C1MM8000/
※2ATMでの払込書による送金(通常払込み)、払込専用カードによる送金(電信払込み)、ゆうちょPay-easy(ペイジー)サービスによる税金や各種料金のお支払いおよび他の金融機関口座への送金(お振込)ならびに窓口、ゆうちょダイレクトでの送金(電信振替など)につきましては、対象外。
※3http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1608/16/news066.html
※4http://www.jp-bank.japanpost.jp/news/2016/news_id001183.html

▼この関連記事が一緒に読まれています(^O^)
~クレジットカードの比較&審査~
楽天ゴールドカードのラウンジ→無料の空港は?
楽天ゴールドカードの審査落ちを防ぐ6つの裏技
楽天ゴールドカードの限度額は最高300万円?
楽天ゴールドカードの年会費→損益分岐点は?

▼得する!節約の最新情報を無料で配信中(^O^)



▼ボタンを押せば簡単に記事を共有できます(^O^)



あなたのコメントを投稿する

CAPTCHA


このページの先頭へ