楽天カード→Edyチャージでも楽天ポイントが貯まるように!(^O^)


2014年12月1日より楽天カードからのEdyチャージで楽天ポイントが貯まるようになりました!
楽天カードのEdyチャージで楽天ポイントが付く旨の発表
今までは楽天カードでEdyチャージはできる!しかし楽天ポイントは1ポイントもつかないという…楽天カードでEdyチャージをしても1円も得にならない状態でした。楽天カード株式会社も楽天Edy株式会社も同じ楽天グループの子会社なのに…。

むしろEdyチャージでもポイントをつけてくれる他社のクレジットカードでEdyチャージをしたほうがお得だったわけです。

何で?こんなヘンテコなことになっていたのか?

実は、一昔前までは楽天カードでEdyチャージができ、楽天ポイントも貯まる…という普通の状態だったんです。一昔前って具体的には2006年6月30日までは。

100円で1楽天ポイントついた時代もあった

楽天カードでのEdyチャージポイント付与除外の告知
上の画像が2006年6月30日当時の楽天KC株式会社…現在の楽天カード株式会社のスクリーンショットです。見てみるとなんと楽天カードは当時、100円チャージで1ポイントついたのです。つまり還元率1%!Edyチャージでも街での買い物と同じ扱いで100円につき1楽天ポイントもらえたのです。

しかし!楽天カード株式会社のスクリーンショットにある通り2006年7月1日から楽天カードは、Edyチャージへのポイント付与自体を終了します。つまり例え…楽天カードで100万円Edyチャージしても1ポイントも!もらえないという怖ろしい闇の時代に突入したわけです。

楽天カードでEdyチャージしていたほとんどの人々は、Edyチャージでもポイントが付く他社のクレジットカードでEdyチャージする道を選びました。

Edyチャージへのポイント付与が復活

時は流れて2014年12月1日。Edyチャージへのポイント付与終了から8年4ヶ月の月日が経ってしまっていました。

今回まさかの突然の夜明け。楽天カードからのEdyチャージで楽天ポイント付与が再び復活!
楽天カードのEdyチャージで楽天ポイントが付く旨の発表
しかし200円で1楽天ポイント付与、つまり還元率は0.5%に下がってしまいましたが、今やEdyチャージでポイントを付与してくれるクレジットカードはほとんど存在しませんので、むしろ還元率0.5%もポイントをつけてくれてありがとう!という感じです。

これまでの楽天カードとEdyチャージの歴史を一覧表にまとめるとこうなります。

楽天カードの還元率の歴史
期間 買い物 Edyチャージ
2002年~2006年6月 1% 1%
2006年7月~2014年11月 1% なし
2014年12月~2015年現在 1% 0.5%

▼この関連記事が一緒に読まれています(^O^)
~楽天カードの詳細&審査~
1.楽天カードの審査落ちを防ぐ7つの裏技【完全版】
2.楽天カードの限度額は?最高300万円まで増枠可
3.楽天カードのETCカード年会費540円を無料にする
4.楽天カード(JCB)のメリットは?デメリットも
5.楽天カードの海外旅行保険の補償内容→総まとめ

▼得する!節約の最新情報を無料で配信中(^O^)



▼ボタンを押せば簡単に記事を共有できます(^O^)



あなたのコメントを投稿する

CAPTCHA


このページの先頭へ