パクリ業者(アフィリエイター)様へ

警察に通報しました。首を洗って待っててね(^O^)

※クレジットカードを紹介するなど競合するサイトによる無断転載は一切禁止です。すべての無断転載(リライトも該当)は直ちに警察署に被害届を提出し刑事訴訟法230条に基づき刑事告訴させていただきます。これは著作権法違反が親告罪(権利者が告訴しないと警察が動かない罪)であるためです。なお、刑事手続きとは別に民事上の著作権の侵害について転載1記事ごとに1日につき30万円を請求させていただきます。

※2011年よりアメリカ合衆国デジタルミレニアム著作権法に基づきすべての無断転載(リライトも該当)を悪質なスパム・著作権侵害としてアメリカGoogle社に対して通報をおこなっています。
Law enforcement in Japan

このページの先頭へ