三井住友VISAカード→年会費を無料にする裏技とは?


三井住友VISAカードの年会費を無料にする裏技とは?

三井住友VISAカードは、下記のインターネット経由で入会した場合には1年目の年会費が無料です!

じゃあ2年目以降は三井住友VISAカードは年会費有料になるんだね(°□°;)?

確かに三井住友VISAカード(クラシックカード)は入会2年目以降は原則、年会費は有料…1350円(税込)の年会費がかかります!

しかし2つの条件を満たすことで三井住友VISAカードの年会費を簡単に無料にすることができるんです!

今だけ期間限定キャンペーン中
三井住友VISAカードの入会&利用でポイントが大量にもらえる!


▲お申し込みはここをタップ▲

【1】前年に1回以上カードを利用する

三井住友VISAカードに入会から1年間のあいだに、1回でも100円だけでもいいので三井住友VISAカードでショッピングしましょう!

【2】マイ・ペイすリボに登録する

三井住友VISAカードは、入会時には必ず「マイ・ペイすリボ」に自動的に登録されています。ですからマイ・ペイすリボに登録する作業自体は不要です。

しかし次の項目で詳しくお話しするマイ・ペイすリボの裏技をやらないと実質年率15パーセントのリボ手数料がどんどん増えて大損してしまいますので、三井住友VISAカードが手元に届いたら忘れずに作業しましょう。

2年目以降も年会費無料になる2条件とは?
2つ満たして初めて年会費無料になる
前年にカード利用 マイ・ペイすリボ設定

前年に三井住友VISAカードで1回以上ショッピングをし、マイ・ペイすリボにも登録しておけば翌年も年会費は無料となります!

【1】マイペイすリボの裏技

リボ払いとは?

まずリボ払いとは、三井住友VISAカードで三井住友カード株式会社に立て替えてもらっている金額の残高に応じて、事前に自分で決めた金額を毎月…三井住友カード株式会社に返済するという支払方法です。

例えば、あなたが10万円の液晶テレビを三井住友VISAカードで購入したとします。

翌月1回払いだとしたら、購入した翌月に10万円があなたの指定した銀行口座から一括で引き落とされて完済です。もちろん手数料は1円もかかりません。

リボ払い(最低お支払い金額を毎月5,000円に設定)だと、購入した翌月から毎月5,000円を20ヶ月に渡って払うことになります。毎月の支払いが自分が決めた定額5,000円になるため無理なく返済できるというメリットがあります。

ただし!あなたの銀行口座から引き落とされるのは自分が決めた定額5,000円…だけでなく実質年率15.00%を乗じたリボ手数料も合わせて引き落とされることになります。まとめると。

一回払いとリボ払いの比較
支払金額は? 手数料はかかる?
一回払い 全額 不要
リボ払い 定額 必要

マイ・ペイすリボとは?

マイ・ペイすリボとは、お店で三井住友VISAカードを使って翌月1回払いで買い物をしても、その支払いが自動的にリボ払いに変更されるサービスです。

先ほども少し話しましたが三井住友VISAカードは、入会時には必ず「マイ・ペイすリボ」に自動的に登録されてしまいます。

ですから、これからお話しするマイ・ペイすリボの裏技を使ってリボ払い手数料を1円もかからないようにしておかないと実質年率15.00%を乗じたリボ手数料がどんどん増えて大損してしまいます。

マイ・ペイすリボの裏技(申込時)

三井住友VISAカードを申し込みする前に…。

まず、お手元に準備していただくのは銀行など金融機関の通帳、そして運転免許証などの身分証明書です。
銀行の通帳と運転免許証

次に下記の三井住友VISAカードのキャンペーンバナーから三井住友VISAカードを申し込みします。

今だけ期間限定キャンペーン中
三井住友VISAカードの入会&利用でポイントが大量にもらえる!


▲お申し込みはここをタップ▲

画面の指示にしたがって入力していくと毎月のお支払についてという入力項目があります。

三井住友VISAカードの審査画面のマイ・ペイすリボ登録画像

この画面でマイ・ペイすリボに申し込むを選択します。

その下にマイ・ペイすリボ 毎月のお支払金額のご選択というセレクトボックスがあり4択になっています。

▼『マイ・ペイすリボの支払金額』の選択肢は4つある!
指定しない
5千円
1万円
2万円
3万円

最初は指定しないが選択されていますが、そのまま指定しないを選択すると自動的に5千円を選択したとみなされてしまいます。

しかし、ここでは4択の中でもっともリボ払い手数料が発生しにくい3万円を選択しましょう。

マイペイすリボの裏技(カード到着時)

三井住友VISAカードが、あなたの手元に届いたら一番最初に「マイ・ペイすリボ」設定金額の変更をおこないます!

まず三井住友VISAカードと一緒に同封されている書類の中に、あなたの利用可能枠が記載された書類がありますので探して下さい。

例えば、あなたの三井住友VISAカードの利用可能枠が下記だったとします。

利用可能枠の内訳の一例
金額
総利用枠 50万円
カード利用(ショッピング)枠 50万円
リボ払い・分割払い利用枠 40万円
キャッシング利用枠 0万円

注目すべきはリボ払い・分割払い利用枠に記載された金額です。上の例では40万円になっていますね。

このリボ払い・分割払い利用枠に記載された金額と「マイ・ペイすリボ」の設定金額を同じ額にすることで「マイ・ペイすリボ」に登録したままで…しかもリボ払い手数料のかからない実質翌月1回払いに変更することができます!

次に三井住友カード株式会社のリボ・分割デスクに電話しましょう。※2

▼三井住友カード(株)リボ・分割デスク
電話番号TEL0120-508-137
(朝9:00~夕方6:00のみ)

年中無休※ただし12/30~1/3は休み

電話がつながると自動音声により、まず挨拶、そして番号の案内が始まります。下記の通り数字を入力することでオペレーターにつながります。
…お電話ありがとうございます。三井住友カード・リボ・分割デスクでございます。音声案内にしたがって電話機を操作して下さい。なおダイヤル回線をご利用の場合は、トーンボタンを押してからご利用ください。
あとからリボのお申し込み
リボ払いのお支払い金額の追加
リボ払い・分割払いに関するその他のお問い合わせ
もう一度聞く
↓3を押すと…↓
リボ払いに関するお問い合わせ
分割払いに関するお問い合わせ
↓1を押すと…↓
16ケタの会員番号(クレジットカードに記載)がお分かりの方はご入力ください。お分かりにならない場合は、そのままお待ち下さい。
↓16ケタの会員番号を入力すると…↓
「オペレーターへおつなぎいたします」と案内が流れたら成功です!

オペレーターさんが電話に出たら『マイ・ペイすリボの設定金額をリボ払い・分割払い利用枠の上限と同じ●万円に変更したい』と伝えましょう。

●万円の部分は、先ほどあなたの三井住友VISAカードが手元に届いた時に確認したリボ払い・分割払い利用枠に記載された金額です。例えば下の例では40万円になっていますね。

利用可能枠の内訳の一例
金額
総利用枠 50万円
カード利用(ショッピング)枠 50万円
リボ払い・分割払い利用枠 40万円
キャッシング利用枠 0万円

オペレーターさんがマイ・ペイすリボの設定金額の変更が完了しました!と報告してきたら次の質問をオペレーターさんにします。

今回の「マイ・ペイすリボ」設定金額の変更が間に合わず、臨時増枠しないとリボ払い手数料が発生してしまう月はありますか?

『ない』と答えが返ってくるなら問題ありません。

もし『ある』と答えが返ってきたなら…

臨時増枠もお願いします

と伝えましょう。

最後にオペレーターさんに

これで今後、リボ払い手数料は発生しないですね?

と質問して「はい」と答えが返ってくればマイ・ペイすリボの裏技完了です!

最後の部分が分かりにくいと思うのでフローチャートにしておきました。

今回の「マイ・ペイすリボ」設定金額の変更が間に合わず、臨時増枠しないとリボ払い手数料が発生してしまう月はありますか?
な↓い あ↓る
臨時増枠もお願いします
し↓た
これで今後、リボ払い手数料は発生しないですね?
は↓い
手続き完了(≧∇≦)

なおマイ・ペイすリボの裏技(申込時)マイ・ペイすリボの裏技(カード到着時)をきちんとやらないと…当たり前ですがリボ払い手数料が発生してきますので忘れずにやりましょう~♪

さあ、あなたも三井住友VISAカード(クラシックカード)を手に入れてワンランク上の人生を楽しもう!

今だけ期間限定キャンペーン中
三井住友VISAカードの入会&利用でポイントが大量にもらえる!


▲お申し込みはここをタップ▲


▼この関連記事が一緒に読まれています(^O^)
~三井住友VISAカードの詳細&審査~
1.三井住友VISAカードのETCカード年会費は?有料も
2.三井住友VISAカードの年会費→無料にするには?

※1https://www.smbc-card.com/mem/wp/about_wp.jsp
※1https://www.smbc-card.com/mem/wp/keihin.jsp
※2https://www.smbc-card.com/mem/revo/mypace.jsp

▼得する!節約の最新情報を無料で配信中(^O^)



▼ボタンを押せば簡単に記事を共有できます(^O^)



あなたのコメントを投稿する

CAPTCHA


2018年10月更新
人気クレジットカードランキング♪
▼年会費無料 ▼ゴールドカード
1位 楽天カード 楽天ゴールドカード
2位 リクルートカード 楽天プレミアムカード
3位 VIASOカード MUFGカードゴールド
▼審査の人気記事 ▼プラチナカード
1位 VIASOカード MUFGカードプラチナ
2位 楽天カード 楽天ブラックカード
3位 ミライノカード セゾンプラチナビジネス
▼nanacoチャージ
1位 リクルートカード
2位 Yahoo! JAPANカード
3位 セブンカード・プラス

このページの先頭へ