楽天銀行カードローンの入会キャンペーンは?楽天ポイントもらえる


楽天銀行カードローンの入会キャンペーンで楽天ポイントがもらえる

楽天銀行カードローンは入会で楽天ポイントが1000ポイントもらえます!

ただし!この楽天銀行カードローンの入会キャンペーンの対象外となり、せっかく入会したのに楽天ポイントがもらえないケースも存在します。

そこで今回は楽天銀行カードローンの入会キャンペーンの対象外になってしまう5つの注意点をまとめてしました。

5つの注意点を読む前に

まず楽天銀行カードローン入会で楽天ポイントを1000ポイントもらうためには下記のバナーをタップして専用ページから入会しなければなりません。

キャンペーン中ですよ(^o^)/
楽天銀行カードローンの入会で1000楽天ポイントもらえる♪


▲詳しくはここをタップ▲

あと当たり前ですが楽天会員の楽天IDでログインした後に楽天銀行カードローンの入会手続きをしないと楽天ポイントはもらえません。

なぜなら楽天銀行カードローンの入会特典としてもらえる楽天ポイントはあなたの楽天ポイント口座に付与されます。

楽天ポイント口座は楽天ポイントを入れておく器(うつわ)、入れ物です。その入れ物に楽天ポイントが付与されます。

そのためには楽天会員の楽天IDでログインした後に楽天銀行カードローンの入会手続きをする必要があります。

こうすることで楽天ポイント口座と楽天銀行カードローンの入会が紐付けされます。

そうしないと楽天銀行は、あなたの楽天ポイント口座がわからず入会特典の楽天ポイントを付与したくてもできない状態になってしまいます(ToT)

まあ楽天会員の楽天IDでログインするのを忘れて楽天銀行カードローンの入会してしまった場合でも、楽天銀行のカードセンターに電話してオペレーターさんに平謝りでお願いすれば楽天ポイントがもらえる場合もあるんですが…二度手間、三度手間になってすごい面倒くさいわけです(^。^;)

ですから楽天会員の楽天IDでログインした後に、楽天銀行カードローンに入会しましょう!

キャンペーン中ですよ(^o^)/
楽天銀行カードローンの入会で1000楽天ポイントもらえる♪


▲詳しくはここをタップ▲

楽天ポイント付与対象外の5つとは?

楽天銀行カードローンの入会キャンペーンページには以下の場合には楽天スーパーポイント進呈の対象外とさせていただきますので、あらかじめご了承願います5つの対象外が記載されています。1つ1つチェックしていきましょう。

楽天銀行カードローン
入会キャンペーンの対象外1
すでに「マイワン」および「楽天銀行スーパーローン」カードをお持ちの場合

楽天銀行スーパーローンに入会してすでに楽天銀行スーパーローンカードを持っている方は当たり前ですが対象外となります。

ちなみにマイワンとは『楽天銀行スーパーローン』の以前の名称、古い名前です。

このカード額面を見ていただくと分かる通りマイワンは元々、あおぞら銀行グループの株式会社あおぞらカードが募集していたカードローンが源流です。
あおぞらカード時代のマイワン

この、あおぞらカードが募集していたマイワンは、その後の企業買収や吸収分割を得て最終的に楽天銀行が募集することになり、それにともなって『楽天銀行スーパーローン』と名称変更されるわけですが、そこにいたるまでの間に…。

あおぞらカードのマイワン
楽天クレジットのマイワン
イーバンク銀行のマイワン
楽天銀行のマイワン

マイワンの名称はそのままなんだけど募集する企業が4回も変わっています。

そして、これらのマイワンカードを今も持っていて利用している方は楽天銀行カードローンの入会キャンペーンは対象外だよ、ということです。

楽天銀行カードローン
入会キャンペーンの対象外2
過去6ヶ月以内に「マイワン」および「楽天銀行スーパーローン」をお申込されている場合

過去6ヶ月以内に楽天銀行スーパーローンを申込した場合は、楽天銀行カードローンの入会キャンペーンは対象外となります。

楽天銀行カードローン
入会キャンペーンの対象外3
イタズラや重複など、お申込内容として相応しくない入力が見られた場合

楽天銀行カードローンに申し込みする時は、入力に気をつけましょう。

例えばあなたが今ボールペンを手にとり、手書きで自分の名前や住所を紙に書くとしたら…書き間違うことは、ほとんどないかもしれません。

しかし!あなたの今までの人生を振り返ってみて、こういう経験はありませんでしたか?

TwitterやFacebook、Gメールなど、インターネットの無料サービスにログインしようとした際、手入力でスマホのタッチパネルやノートパソコンのキーボードを操作するとします。何気なく入力したらIDやパスワードの文字を打ち間違ってログインできなかった経験。

つまりスマホやパソコンでの入力は、実はけっこうケアレスミスうっかりミスを起こしやすい環境なんです。この入力ミスを楽天銀行カードローンの審査の際にやらかしてしまうと…最悪の場合、審査落ちしてしまうわけです。

突然ですが、あなたの学生時代の試験を思い出して下さい。テストの回答用紙を2、3回は読み返しませんでしたか?特に重要な試験、例えば高校や大学の入学試験は時間の許す限り見直ししたのではないでしょうか?

楽天銀行カードローンの入会審査…でなく楽天銀行カードローンの入学試験だと思って下さい。そして2度読み返して下さいこれで単純ミスが原因での審査落ちに、さよならできます!

それから特に入力ミスが多いのが住所ですので詳しく解説します。

住所は、運転免許証などの身分証明書をよ~く確認しながら入力なさって下さい。

楽天銀行カードローンの住所入力欄は、あなたの郵便番号を入力して…

ボタンを押せば住所を途中まで自動的に入力してくれます!楽チンです~♪

しかし!だからこそ、もう入力済みなのに住所の一部を二度入力するミス…例えば住所の町名、丁目、番地がすでに自動入力されているのにもう一度入力してしまったり(^。^;)

すでに入力済みだと勘違いして住所の一部が欠けているミス…例えばアパート名やマンション名の後に何号室なのか?書き忘れたり(^。^;)

つまり郵便番号から自動入力された内容を一度よ~く確認すれば、その後ろに続く住所の入力ミスは防げるわけです。

以上、読んでいただいてわかる通り楽天銀行カードローンの住所入力欄は、ミスが発生しやすい場所です。よく確認しながら慎重に入力していきましょう。

楽天銀行カードローン
入会キャンペーンの対象外4
ブラウザのクッキーの設定を有効にされていない環境でご利用された場合

ブラウザのクッキーの設定を有効にしてから楽天銀行カードローンを申し込みしましょう。

アドブロックのアプリを入れてる方は解除してから楽天銀行カードローンを申し込みしましょう。

楽天銀行カードローン
入会キャンペーンの対象外5
その他楽天銀行が相応しくないと判断した場合

その他については特殊な場合を指しますので一般の方は気にしなくて大丈夫です。

キャンペーン中ですよ(^o^)/
楽天銀行カードローンの入会で1000楽天ポイントもらえる♪


▲詳しくはここをタップ▲

▼この関連記事が一緒に読まれています(^O^)
~楽天銀行カードローンの詳細&審査~
1.楽天銀行カードローンの入会キャンペーンは?
2.楽天銀行カードローンの限度額は?最大800万円

▼ボタンを押せば簡単に記事を共有できます(^O^)

▼得する!節約の最新情報を無料で配信中(^O^)



あなたのコメントを投稿する

CAPTCHA


2019年4月更新
人気クレジットカードランキング♪
▼年会費無料 ▼ゴールドカード
1位 楽天カード 楽天ゴールドカード
2位 リクルートカード 楽天プレミアムカード
3位 VIASOカード MUFGカードゴールド
▼審査の人気記事 ▼プラチナカード
1位 VIASOカード MUFGカードプラチナ
2位 楽天カード 楽天ブラックカード
3位 ミライノカード セゾンプラチナビジネス
▼nanacoチャージ
1位 リクルートカード
2位 Yahoo! JAPANカード
3位 セブンカード・プラス

このページの先頭へ