ライフカードデポジットの限度額は?最高でも10万円まで


ライフカードデポジットの限度額は最高何十万円まで上がる?

まずライフカードデポジット(保証金10万円必要)の限度額には2つの種類があります!

1つ目は、ライフカードデポジットで買い物するときのショッピング枠の限度額。

2つ目は、ライフカードデポジットでお金を借りるときのキャッシング枠の限度額です。

デポライフ入会時の限度額
限度額の種類 限度額の範囲 限度額決定権
ショッピング 10万円 ライフカード
キャッシング 0円 ライフカード

それではライフカードデポジットのショッピング枠、そしてキャッシング枠それぞれの限度額について詳しく見ていきましょう。

ちなみに今すぐ申込OKの!
デポジット不要のライフカードchもあります


▲詳しくはここをタップ▲

ショッピングの限度額

ライフカードデポジットを買い物で使うときのショッピング枠の利用限度額は一律10万円です。

なおライフカードデポジットは一回払い専用のクレジットカードです。

ですからライフカードデポジットはショッピングの分割払いやリボ払い、もちろんボーナス一括払いも利用できません。

ちなみに年会費無料のライフカードでは入会7ヶ月以上経過すれば限度額の増額を申請することができるんですが…。

ライフカードデポジットは限度額の増額を自ら申請することは入会後も一切できません(^。^;)

キャッシングの限度額

ライフカードデポジットでお金を借りるキャッシング枠の利用限度額は0円です。ライフカードデポジットの入会審査の項目にもキャッシングの項目が存在しません。

つまりライフカードデポジットではキャッシングは一切できません(^。^;)

ちなみに年会費無料のライフカードでは入会時のキャッシング枠の希望限度額は最高200万円まで選択できるのですが…ライフカードデポジットでは残念ながらキャッシングは1円もできない感じです。

最後にまとめますとライフカードデポジット申し込み時のショッピング枠の限度額とキャッシング枠の限度額は下記の範囲で設定されます。

デポライフ申込時の限度額
限度額の種類 限度額の範囲 限度額決定権
ショッピング 10万円 ライフカード
キャッシング 0円 ライフカード
ちなみに今すぐ申込OKの!
デポジット不要のライフカードchもあります


▲詳しくはここをタップ▲

▼この関連記事が一緒に読まれています(^O^)
~ライフカードデポジットの詳細&審査~
1.ライフカードデポジットのETCカードは無料でOK!
2.ライフカードデポジットの限度額は?最高10万円
3.ライフカードデポジットのキャッシングとは?
4.ライフカードデポジットの審査→4つの注意点は?
5.ライフカードデポジットの年会費は?保証金も
6.ライフカードデポジットのマスターカードは?
7.ライフカードデポジットのキャンペーンは?

▼ボタンを押せば簡単に記事を共有できます(^O^)

▼得する!節約の最新情報を無料で配信中(^O^)



あなたのコメントを投稿する

CAPTCHA


2019年1月更新
人気クレジットカードランキング♪
▼年会費無料 ▼ゴールドカード
1位 楽天カード 楽天ゴールドカード
2位 リクルートカード 楽天プレミアムカード
3位 VIASOカード MUFGカードゴールド
▼審査の人気記事 ▼プラチナカード
1位 VIASOカード MUFGカードプラチナ
2位 楽天カード 楽天ブラックカード
3位 ミライノカード セゾンプラチナビジネス
▼nanacoチャージ
1位 リクルートカード
2位 Yahoo! JAPANカード
3位 セブンカード・プラス

このページの先頭へ