エムアイカードゴールドの年会費→元をとる方法は?


エムアイカードゴールドで年会費の元を取る方法は?
1%の高還元率のゴールドカードとして今、人気のエムアイカードゴールド。唯一の欠点は年会費。エムアイカードゴールドは年会費が5000円(税抜)かかります。

つまり消費税も含めるとエムアイカードゴールドの年会費は5400円

では、このエムアイカードゴールドの年会費5400円(税込)の元を取るにはどうすればいいのか?

元を取るための方法を詳しくご紹介します!

エムアイカードゴールドは
基本ポイント1%なんです!


▲詳しくはここをタップ▲

【1】空港ラウンジが無料

エムアイカードゴールドで無料利用できる国内27空港のラウンジ一覧地図

エムアイカードゴールドは国内海外の空港にあるラウンジを無料で利用することができます!

具体的には国内のラウンジは、24都道府県の主要27空港

エムアイカードゴールドで無料利用できる国内27空港のラウンジ一覧地図

エムアイカードゴールドで無料利用できる海外のラウンジはダニエル・K・イノウエ国際空港(旧名ハワイ・ホノルル空港)と韓国の仁川(インチョン)空港の2空港。

エムアイカードゴールドは、これらの国内海外の空港にあるラウンジを無料で利用することができます!

それからエムアイカードゴールド入会時の審査が不安な方はエムアイカードゴールドの審査とは?もご一読下さい。

そもそもラウンジとは?

ラウンジとは騒がしい空港の中にある静かで特別な待合室、そう砂漠の中のオアシスのような存在です。

ふかふかのソファに座って新聞を読みながら、無料で提供されたコーヒーをゆっくりと味わって飲む。
広島空港のビジネスラウンジ「もみじ」
※画像は広島空港のビジネスラウンジ「もみじ」

あるいは広い仕事机の上に設置されたパソコンを使って無料でインターネットを楽しむのも良いですね。
仙台国際空港のビジネスラウンジ「EAST SIDE」
※写真は仙台国際空港のビジネスラウンジ「EAST SIDE」

ワンランク上の待ち時間が過ごせる場所。それがラウンジなのです。

だからこそラウンジは本来は有料…具体的には1人につき700円~1543円(税込)の利用料がかかります!

でもエムアイカードゴールドを持っているあなたは特別に無料でラウンジを利用できます!

つまり年に何度も飛行機を往復で利用する方はエムアイカードゴールドの年会費は簡単に元を取ることができるんです!

なお各空港によってラウンジで無料提供されるサービスの内容はそれぞれ違います。アルコールドリンクを注文したりコピーをお願いしたりなどは別途、有料オプションとして別料金がかかる場合が多いですのでラウンジを利用する際に、エムアイカードゴールドと航空券を見せながらラウンジの接客担当者さんに聞いてみましょう。

あと当たり前ですがエムアイカードゴールドで無料利用できるラウンジは株式会社エムアイカードと提携しているラウンジのみです(^_^;)

このようにエムアイカードゴールドは空港ラウンジも無料で利用できる素晴らしいクレジットカードなんです。

エムアイカードゴールドなら年会費5400円分、簡単に元を取れそうでしょ?(≧∇≦)

エムアイカードゴールドは
基本ポイント1%なんです!


▲詳しくはここをタップ▲

▼この関連記事が一緒に読まれています(^O^)
~エムアイカードゴールドの詳細&審査~
1.エムアイカードゴールドのETCカードは無料でOK!
2.エムアイカードゴールドの限度額は?最高いくら
3.エムアイカードゴールドのキャッシングとは?
4.エムアイカードゴールド(VISA)のメリットは?
5.エムアイカードゴールドの審査5つの注意点は?
6.エムアイカードゴールドの年会費→元をとるには?

▼ボタンを押せば簡単に記事を共有できます(^O^)

▼得する!節約の最新情報を無料で配信中(^O^)



あなたのコメントを投稿する

CAPTCHA


2019年7月更新
人気クレジットカードランキング♪
▼年会費無料 ▼ゴールドカード
1位 楽天カード 楽天ゴールドカード
2位 リクルートカード 楽天プレミアムカード
3位 VIASOカード MUFGカードゴールド
▼審査の人気記事 ▼プラチナカード
1位 VIASOカード MUFGカードプラチナ
2位 楽天カード 楽天ブラックカード
3位 ミライノ カード セゾンプラチナビジネス
▼nanacoチャージ
1位 リクルートカード
2位 ヤフーカード
3位 セブンカード・プラス

このページの先頭へ