VIASOカードのETCカード→年会費無料だが新規発行手数料は必要


VIASOカードのETCカードは年会費無料だが新規発行手数料は必要

VIASOカードのETCカードは、年会費は無料です!

しかし最初だけ新規発行手数料が1080円(税込)かかります。

VIASOカードのETCカードの費用(税込)
ブランド 年会費 新規発行手数料
MasterCard 無料 1080円

ETCカードの年会費とは、その名の通り毎年かかる年会費のこと。

ETCカードの新規発行手数料とは、ETCカードを最初に新規発行してもらった時にだけ請求される手数料のこと。

ETCカードと費用の請求年
年会費 新規発行手数料
請求は? 毎年 新規発行年のみ

ですから、あなたのETCカードの有効期限が近づいて有効期限が更新されたETCカードがあなたの手元に届いた場合には、新規発行手数料はかかりませんので心配いりません。

あくまでETCカードを最初に発行してもらった時に1回だけかかる費用が新規発行ですから。

VIASOカードのETCカードの費用(税込)
ブランド 年会費 新規発行手数料
MasterCard 無料 1080円

ただし細かい話ですが…VIASOカードのETCカードを紛失したり盗難に遭った場合のETCカードの再発行については当然、ETCカードの番号やデータも新しく変更しての再発行となります。ETCカードのデータや番号を変更しないと悪用される危険性がありますから(^。^;)

ですからVIASOカードのETCカードの紛失・盗難による再発行は新規発行と同じあつかいで手数料が1080円(税込)かかります。

VIASOカードのETCカードはポイント2倍!

VIASOカードは、カード利用100円ごとに0.5ポイントつきます。

そしてこの0.5ポイントは0.5円の価値がありますから還元率に直せば0.5%です。

しかしVIASOカードのETCカードを使って高速道路料金を支払えば…ポイントはなんと通常の2倍つきます!

ですからVIASOカードのETCカードなら1%の高還元率を高速道路代で味わうことができます!

今だけ期間限定キャンペーン中
VIASOカードの入会&利用でポイントがこんなにもらえる!


▲お申し込みはここをタップ▲

▼この関連記事が一緒に読まれています(^O^)
~VIASOカードの詳細&審査~
1.VIASOカードの審査のコツ→5つの裏技とは?
2.VIASOカードの限度額は?100万円越えは可能
3.VIASOカードのETCカード→年会費無料だが…
4.VIASOカードの発行スピード→最短翌営業日!

▼得する!節約の最新情報を無料で配信中(^O^)



▼ボタンを押せば簡単に記事を共有できます(^O^)

あなたのコメントを投稿する

CAPTCHA


2018年7月更新
人気クレジットカードランキング♪
▼年会費無料 ▼ゴールドカード
1位 楽天カード 楽天ゴールドカード
2位 リクルートカード 楽天プレミアムカード
3位 VIASOカード MUFGカードゴールド
▼審査の人気記事 ▼プラチナカード
1位 VIASOカード MUFGカードプラチナ
2位 楽天カード セゾンプラチナビジネス
3位 ミライノカード 楽天ブラックカード
▼nanacoチャージ
1位 リクルートカード
2位 Yahoo! JAPANカード
3位 セブンカード・プラス

このページの先頭へ