ミライノ カードの年会費→年間10万円以上使えば翌年度は無料に!


ミライノ カードの年会費は初年度無料、年間10万円使えば翌年度も無料に

ミライノ カードは、入会した初年度は年会費が無料です!(^O^)

じゃあ翌年度はミライノ カードの年会費がかかるってことかい?(°□°;)

ミライノ カードで翌年度の年会費がかかるか?は前年度のミライノ カードでの利用金額によって変わります。

具体的にはミライノ カードを年間10万円以上ご利用いただければ翌年度の年会費も無料!

逆にミライノ カードの年間利用金額が9万9999円以下であれば翌年度の年会費は有料!

具体的には年会費が972円(税込)かかってしまいます。

スポンサードリンク

ミライノ カード翌年度の年会費は?
年間利用金額 ~99,999円 100,000円~
年会費は? 972円(税込) 無料♪

ただ、あなたがミライノ カードをメインのクレジットカードとして普段の買い物や公共料金の支払いなどでも利用すれば年間10万円以上の利用自体はハードルがそんなに高くないはずです。

年間10万円の利用を1か月あたりに直せは1ヶ月に8,333円をミライノ カードで支払えば良いだけですから。

100,000円÷12ヶ月=1か月あたり8,333円

しかし、あなたがミライノ カードをサブのクレジットカードとして検討しているのなら…ミライノ カードで年間10万円以上の利用が可能か?翌年度以降も年会費を無料にできるのか?慎重に検討する必要があります。

まあミライノ カードの年会費は972円(税込)ですから、クレジットカードの年会費としては格安です。だから年会費払ってミライノ カードをサブのクレジットカードとして持つのもアリだと思います。

もちろんミライノ カードをメインのクレジットカードとして利用するなら!年間10万円以上使って年会費無料を目指しましょう!

それからミライノ カード入会時の審査が不安な方はミライノ カードの審査とは?もご一読下さい。

今だけ期間限定キャンペーン中
ミライノ カードに新規入会&利用でポイントがこんなにもらえる!


▲詳しくはここをタップ▲

▼この関連記事が一緒に読まれています(^O^)
~ミライノ カードの詳細&審査~
1.ミライノ カードの年会費→翌年度無料の条件は?
2.ミライノ カードの審査のコツ→5つの裏技とは?
3.ミライノ カード(JCB)のメリットは?デメリットも
4.ミライノ カードのETCカード→発行手数料まで無料
5.ミライノ カードの限度額は?最高100万円まで
6.ミライノ カードのキャッシング→メリットは?
7.ミライノ カードのポイント→還元率は1%

▼ボタンを押せば簡単に記事を共有できます(^O^)

▼得する!節約の最新情報を無料で配信中(^O^)



あなたのコメントを投稿する

CAPTCHA


2019年5月更新
人気クレジットカードランキング♪
▼年会費無料 ▼ゴールドカード
1位 楽天カード 楽天ゴールドカード
2位 リクルートカード 楽天プレミアムカード
3位 VIASOカード MUFGカードゴールド
▼審査の人気記事 ▼プラチナカード
1位 VIASOカード MUFGカードプラチナ
2位 楽天カード 楽天ブラックカード
3位 ミライノ カード セゾンプラチナビジネス
▼nanacoチャージ
1位 リクルートカード
2位 ヤフーカード
3位 セブンカード・プラス

このページの先頭へ