日本初のカラークレジットカード→Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)


凸版印刷株式会社がカラークレジットカードを発表
2018年10月25日、凸版印刷株式会社は日本国内では初めてとなるカードの基材のプラスチック自体に着色をしカード側面まで色のついた高意匠クレジットカード「カラーコアカード」を発表しました。※1

ご覧いただいて分かるようにクレジットカードの側面まで色がついているのが分かります。
日本初のカラークレジットカード

スポンサードリンク

一見たいしたことなさそうに思えますが、実はカラークレジットカードは財布に入れるとかなり目立つ!
カラーコアカードは財布に入れると目立つ!
なにしろ今まで日本で発行されてきたクレジットカードはチタンカードなど一部を除いてすべて白のプラスチックですから。

カラークレジットカードほしい!どこのクレジットカードに申し込みすればカラークレジットカードが手に入るの(・◇・)?

2018年11月からnanacoチャージでもTポイントがもらえることで有名なYahoo! JAPANカード(ヤフーカード)が、このカラークレジットカードを採用する予定と凸版印刷株式会社のニュースリリースにはあります。※1

なおYahoo! JAPANカード(ヤフーカード)はの2色から選べます。
ヤフーカードは赤と黒の2色から選べる

ただカードの基材のプラスチックが白のままのYahoo! JAPANカード(ヤフーカード)の在庫がまだ大量に残っているでしょうから…実際にいつ頃からカラークレジットカードに切り替わるのか?

ワイジェイカード株式会社のカスタマーセンターに2018年10月26日に確認しましたが『カラークレジットカード採用の件はまだカスタマーセンターに話が降りてきていないので分からない』という回答でした。

個人的にはカラーコアカードのYahoo! JAPANカード(ヤフーカード)が世間に流通し始めるのは早くて数か月、遅くて半年以上かかるのではないか?と思います。こういうロゴや素材の切り替えって在庫の関係でどうしても時間かかりますからねえ(^。^;)

Yahoo! JAPANカード
最短2分で審査完了!入会&利用で特典ゲット!
Tポイントがザクザクたまる!
▲詳しくはここをタップ▲

▼この関連記事が一緒に読まれています(^O^)
~Yahoo! JAPANカードの詳細&審査~
1.ヤフーカードはnanacoチャージOK→還元率0.5%
2.ヤフーカード(JCB)のメリット&デメリットは?
3.ヤフーカード(VISA)のメリット&デメリットは?
4.ヤフーカード(マスターカード)のメリットとは?
5.ヤフーカードのETCカード→年会費は540円かかる

※1https://www.toppan.co.jp/news/2018/10/newsrelease181025_2.html

▼得する!節約の最新情報を無料で配信中(^O^)



▼ボタンを押せば簡単に記事を共有できます(^O^)



あなたのコメントを投稿する

CAPTCHA


2018年11月更新
人気クレジットカードランキング♪
▼年会費無料 ▼ゴールドカード
1位 楽天カード 楽天ゴールドカード
2位 リクルートカード 楽天プレミアムカード
3位 VIASOカード MUFGカードゴールド
▼審査の人気記事 ▼プラチナカード
1位 VIASOカード MUFGカードプラチナ
2位 楽天カード 楽天ブラックカード
3位 ミライノカード セゾンプラチナビジネス
▼nanacoチャージ
1位 リクルートカード
2位 Yahoo! JAPANカード
3位 セブンカード・プラス

このページの先頭へ